CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
その日のうちにご契約?
メルマガ「学習塾 経営談話」
毎週金曜日に発行しています。
(本日発行予定)
登録、解除はこちらよりお願いします。



肝心なことを適当に流してしまう業者が
このところなんか、多いなぁ〜って感じる。
続きを読む >>
| 営業 | 11:02 | - | trackbacks(0) | pookmark |
理念
物事を決定していく際に
けしてぶれない理念があると
考えるのも非常にシンプルで
わかりやすい。

続きを読む >>
| 営業 | 06:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
良い噂はしみこんでいくように伝わります
今朝、私学の先生がお見えになり学校のことなど話していただきました。
うちの卒業生のこともしっかりみていただいていて報告してくれました。
非常に熱心な先生です。

営業と言ってしまえばそれまでなのかもしれませんが
かれこれ3年間もこんなところまでわざわざ来ていただきますと
先生の熱意みたいなものは必然と伝わってきます。
何を目指してられるのかがひしひしと伝わってきます。
そんな学校を僕はぜひお勧めしたくなります。

もちろんそこに通う生徒や卒業生の話も非常に良いです。
愛校心もありますから、保護者の方が通ってられて、ぜひ子どもにも!
なんて仰る方が多数、居られます。
良い噂というのは涵養されていくものだと言うことをつくづく感じます。
逆に悪い噂は良い噂が広まる速さの二乗に比例して伝わっていくそうです。
| 営業 | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
営業時の盲点
僕はよく「うちの商品は何か?」と、考えるようにしています。
目に見える"もの"や"サービス"は良いのですが、根本的にどんな商売でも
「信頼」や「信用」が根底にあると思います。

その信頼や信用をご理解いただくには時間がかかります。
焦れば焦るほど、逆効果になってしまいがちです。
営業マンは特に「売るもの」ばかりに目が行ってしまいがちだと思いますが
実はその土台になるべき「信用」や「信頼」を得ることに目を向けなくては
一向に成績は良くならないと思います。

こうやって書いてしまえば当たり前で簡単なことなのですが
なかなか実行するのは難しいようです。
| 営業 | 07:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フランチャイズ加盟校募集
2月、3月、4月は新規で生徒さんが塾に入塾される時期です。
新しい学年になるということで初めて塾を検討されたり
今の塾ではなく少し環境を変えて勉強してみたいと塾を変わられたりする
いわば学習塾の営業期間であります。

学習塾は大手学習塾から、職人講師さんがワンマンでやっておられる
個人塾までたくさんあります。
どのスタイルが子どもさんにぴったり合うのかを吟味され入塾されます。

大手進学塾が必ずしも子どもさんに合っているわけではありませんし
職人講師の先生に教えてもらったおかげで学年1番になったりする
お子さんもいます。

学習塾を始めたいとお考えの方も多いと思います。
このブログを読んでくださっている方の中にも、塾を経営して子どもたちに
パワーを与えたい!と考えてられる方がおみえです。

でも、実際問題として
どうやって指導すればいいの?
熱意だけで子どもたちの学力が上がるの?
大学生のアルバイト講師を雇えばすぐにでも始められるの?

などが挙げられると思います。
また、先日も書きましたが
学習塾のFCに加盟すれば生徒が集まるの?とお考えの方もいるでしょう。

今日は少々、宣伝になります。ごめんなさい。
関係ない方はスルーしてくださいね。

学習塾ペガサスに加盟してみようかとお考えの方にうちからの
開校支援、完全バックアップをしたいと思っています。
ご入会体験時の保護者との話し方や、日々の営業、各教科の勉強法、指導法
など、当教室で実践していることをベースに軌道に乗るまでを
超具体的に支援させてもらおうと考えています。

2月3月中に学習塾ペガサスに加盟された方の中から3〜5名の方限定で
お願いしたいと思います。それ以上は私のキャパを超えますので・・・
ご興味のある方は下記アドレスまでメールにてお問い合わせください。
<mail@pegasasu.info>

※私と直接契約をするものではありません。
 学習塾ペガサスに加盟していただいたあとのサポートになります。
 もちろん無料で行いますが、現地研修の場合は交通費のご負担をお願いします。


| 営業 | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
共通部分
学習塾や社労士、会計事務所、また医者や弁護士などというと、人の悩みに
応える、などのメンタル的な面が重視されるので「経営」や「もうけ」という言葉に
若干ひけを感じてしまう職種ではないかと思っています。
介護関係も然りですね。

もちろんボランティアでやっていけるわけではありませんので、
職の存続を考えると「売上」は無視して通るわけにはいかない部分であります。
しっかりと売上管理をして働いているスタッフの生活のこと、もちろん
自分自身の生活のことも考え、お客様も従業員もトータルで地域に貢献できる
組織を作っていかなくてはいけないと思っています。



では、実際に形ある商品を扱っている方々というのはいったいどうなのでしょう。
常に「売上」や「もうけ」を意識してセールスしなくてはいけない場合の話です。

商品の良さをアピールしたり、他店より少しでも安く仕入れて安くご提供すること
それのみを考えていれば売れるのでしょうか?

僕は違うと思います。
商品の良さは、インターネットがこれほど普及してしまった以上もはや誰でも
知ることができるようになっていますし、特に嘘はもう通用しなくなっています。
アピールせずとも買い手が直接、質問してくる時代になっています。
(学習塾も同様です。)

価格に関しては、確かに安い大型ショップなどは魅力的かもしれません。
同じものを購入するのであれば安いに越したことはありませんからね。
でもアフターサービス(メンテナンスや故障時の対応)を考えるとどうでしょう。
少し価格が高くても、より信頼できるお店(人)の方で購入すると思います。

ここが今後のポイントになると思っています。どんな職種であっても
「安心して任せられるかどうか」が共通部分になってくることでしょう。

また、それは自分(自社)がアピールするのではなく
他の誰かがアピールしてくれるからこそ信憑性のある事です。

今やるべき事は何なのか。
経営に関して迷ったとき、僕はいつもこの原点に立ち返って考えるようにしています。


| 営業 | 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ものを売るときのキーワード
昨日、義母が誕生日なので家族みんなで食事に出かけました。
手作りケーキが注文できてちょっとイキな演出なども引き受けてくれたり
ホントいつもよくしてくださるレストランなので、よく利用しています。

ですが、昨日はランチタイムを外したにもかかわらず、予想外の超満席でした。
注文したものすべてが出てきたのは注文してから1時間以上が経過していました。
普通のお店ならきっと「もう良いです」と言って帰ってしまうことでしょう。

さすがに昨日は誕生日と言うこともあったので僕もむっとするところでした。
ところがそこのシェフの態度の良さにすべて許してしまうのですよね。
(まぁ、僕の心も広いのでしょうけど・・・笑)

何よりもそこのシェフの態度が謙虚なんです。
一生懸命さが伝わってくる、と言いますか、とにかく許せちゃうんですよね。
味はいたって普通ですが、遅かったことに対してのお詫び、
いつも来てくれてありがとうございます!という感謝の気持ち。
出てくる料理が忙しいにもかかわらず、まったく雑でないという点、などなど。
すべてがシェフを通じて伝わってきました。
そんなこんなで気持ちよく帰ることができたのです。


ものを相手に買ってもらう時のキーワードは

,修里發痢幣ι福Ε機璽咼后砲紡个垢觝郤圓了廚い魑佑瓩
謙虚な姿勢で売り手に対応する
4脅佞竜せちを忘れない

この3つだと思う。
商品そのものの価値ももちろん大事かもしれない。
待ち時間や、駐車場の有無、立地(行きやすいところにあるか)なども大きな要素かもしれないけど
これらの要素がいくら整っていても上記3つのキーワードが抜けていれば
結局誰も買ってくれなくなる。

昨日のお店には、大事なお客様は連れて行けないかもしれませんが
身内で行くなら全然OKなのです。
3つの条件が備わっているので気持ちよく食事ができるのです。

このお店の課題はまだまだたくさんあると思いますがきっと繁盛されることと思います。
| 営業 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |