CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 進化する図書館 | main | しつけやマナーを教わる場所が減っている? >>
ベリタスアカデミーと京大個別会(高校部)
高校生の指導を始めたのは開校して3年目。
卒業するはずだった生徒が「自習で良いから席を貸して欲しい!」
「どうせ空いてるんやろ?(笑)」なんて言われながら
僕が片手間に理数をメインに見てあげていた程度でした。

それから6年。随分と進化してきました。

最初は良かったのですがだんだん小中学生が増えてきて、高校生まで
僕の手が回らなくなり、補助のアルバイト講師に指導してもらっていました。

最初から優秀な講師に恵まれたので高校生も「それなりに」満足してくれました。
ですが、やっぱり3年生になるとそうはいきません。
大学受験となるとさすがに講師の力以上の大学には到底対応できません。

プロの授業を何とかして受けさせてあげたいと考えていたところ
前職の社長からアドバイスを受けて本格的に取り組むことになりました。

いろいろなことを検証し実績も出すことができたのが現在、うちの高校部の核と
なっている「ベリタスアカデミー」と「京大個別会」です。

ベリタスアカデミーはハイクオリティーでローコストな授業を24時間365日
どこから(塾や家)でも受講することができます。またわからないところを
いつでも瞬時に、徹底的にマンツーマンで教えてもらえるのが京大個別会です。

京大個別会の魅力はなんと言っても「京大ブランド」です。
講師は京大生としてのプライドがありますから半端な指導ではありません。
また、しっかりとした管理下にありますから学生サークルのような指導でも
もちろんありません。

これで、大学受験のプロによる最高の授業と、最強のスター選手によるサポート
を高校生に提供することができるようになったというわけです。

あとはそれを如何にうまく使うか。
どこまで子どもたちのテンションを上げてやれるか。
我々の腕にかかっていると言うことになります。
| 高校部運営 | 07:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/1240
トラックバック