CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 公立高校の買収問題 | main | 専門家として日々成長したいですね >>
京大個別会が京都大学生にこだわるわけ
今日はセンター試験1日目。そして塾生の中入1日目。
持っている力を最大限発揮できるように祈っています。
がんばれ!受験生!

センター試験が終わると国立2次試験のために徹底的に
学校別対策を行います。
地方の国公立大学希望が多いですが、
阪大や神大、さらに京大、東大といった超難関国立大学
(までは今のところうちに受験生はいませんが)
志望されるなら、うちでも対応できるようにしています。
それは京大個別会があるからです。
うちでは特に理系の生徒はもう、これで決まりです。
1対1でがっつり志望校の過去問解説から対策までを
お願いしています。生徒からも大好評です。

ところで、この京大個別会ですが、大学生の講師を
ネット上で派遣するというもの。
毎年たくさんの生徒さんを合格させ、かなりノウハウも
充実してきたことと思います。

全く新しい学生でも、経験のある先輩学生からすぐに
ノウハウをもらうことができるので、すぐに優秀な講師に
なることが可能になります。
一般の家庭教師派遣とはこの点がまず全然ちがいます。

また京大個別会の孝橋社長は京大生にこだわってられます。
京都といえば大学生の宝庫です。
教育大学もありますし、超難関私学もあります。
でも、あえて京都大学にこだわってられます。

ブランド、というのもありますが一流ではなく超一流講師を
派遣したい、という思いから京大生にこだわられているのだと思います。

ネット上の講師派遣は、もしかするともう5年もすれば
どこでもやっているようなくらい、メジャーな指導法に
なっているかもしれません。

そんな時にどこで差別化できるかという点で
「超一流講師だけを派遣します!」
と胸を張って言える、京大個別会は頭一つ出るのではないかと
思います。講師たちのプライドなどもやはり超一流ですしね。
| 高校部運営 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/1293
トラックバック