CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 塾代ってまだまだ高いです | main | 大学全入時代 >>
不安を煽るキャッチコピー
いろいろな広告の仕方がありますね。
うちに来るDMやメールを見ていると本当に研究されていて
素直に解釈していたらあれもこれも全部欲しくなってしまいます。
読み手を不安にさせるものや、良いなぁ〜とうらやましくさせるもの。
実に様々な手法があります。
中でもこの不景気を良いネタにして、経営者にアプローチしてくるもの
が多いような気がします。
今のままでこの大不況を乗り越えられますか?
まだまだ不況は始まったばかりです!
などなど。

経営している側の心理を突いたうまいやり方とも言えますが
僕はあまり好きではありません。
不安をあおるような方とはあまりお付き合いしたくないからです。

そういうアドバイスを受け続けていると
どうしても発想がマイナスの方向に向いてしまうので
なるべくそういう方や業者の方とはお付き合いしないようにしています。
もちろん、警告や忠告は素直に受け入れるべきですが。


子どもたちに対してもそれはまったく同じ事が言えます。
「今のままの成績では・・・」と話をするよりも
「これだけやれば次は絶対良い点数になるから!」と励ます方が
がんばってくれますし、そのがんばりも続きます。


特にアドバイスを受けるようなサービス商品を購入する場合は
あまり不安を煽られてはやる気そのものが消失してしまうので要注意です。

アドバイスする側はそれを分かってられないのではないかな?と、
思いますね。基本的なことなのですが・・・。
| チラシ・広告 | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/1322
トラックバック