CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 働くことについて | main | 効率よく石油を作る藻 日本で発見!  >>
プラスイメージな言葉を勉強しよう

言霊(ことだま)ってあるんだなぁ〜
と、ホントつくづく感じます。
マイナスイメージな言葉はできるだけ
使わない方がいいなって思います。


マイナスイメージをさせる言葉は
まず、聞いたり読んだりしていると
どっと疲れてきます

言葉を発している本人は
相手を疲れさせている、なんてつもりは
全然ないのでしょうけど。


悪口や妬み、嫉妬などもマイナスな
イメージを連想させますね。
まじめに聞いているとどっど疲れます。

せっかく素晴らしい実績を持つ人でも
他人の悪口などを発していたら
一気に見方が変わってしまいます。

どんな人や物に対しても
悪いことは言わない方が良いですね。
特にインターネットではどこで誰が見ているか
わかりませんから。(笑)

ものは捉えようです。
マイナスな事象でもプラスに考えることが
できるはずです。
どうせ、話すならプラスなイメージが持てる
「言葉」で、伝えると良いでしょう。

日頃からプラスイメージをできる言葉を使う。
またはどうプラスに捉えればいいだろうか・・・
と、勉強するのが良いですね。
もちろん楽しく!

| 自己啓発 | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/1997
トラックバック