CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 考え方しだい | main | 信頼できる業者さん >>
理念
物事を決定していく際に
けしてぶれない理念があると
考えるのも非常にシンプルで
わかりやすい。


例えばどこかの営業で
「今月は数字をあげなさい!」
と、命令があったとしたら
とにかく手段に走るタイプと
理念に立ち返って商品を見直すタイプとに
はっきりと分かれる。

手段に走ることは悪いことではないが
うまく行かないケースがあった時に
話がぶれてしまう可能性が非常に高い。


反対に理念に立ち返って商品を見直す場合は
多少時間がかかるかもしれないが
芯がしっかりしているので
話にぶれがなく、信用してもらいやすい。


どちらから買いたいか。
また、どちらを人に勧めたくなるか。
答えは明らかだ。

| 営業 | 06:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/2571
トラックバック