CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< きっちり、楽しむ | main | たまには見直してみる >>
大変革期?
マイナス金利という前代未聞の政策や
大学入試センター試験はじめ
各学校入試や授業改革など
「今まで通りのやり方」がいよいよ
通用しない世の中になっていく。


自然界はどんどん変化していく。
成長するもの、退化していくもの
それぞれがそれぞれの役割を持って
時間が流れているのだから、変化はむしろ
とても良い兆候と捉えて良い。

また、今の変わり方は急に明日から
何かが変わる!というものではなく
徐々に徐々に、ソフトランディングしていく
理想の状態ではないかと、僕は思っている。

ただ、ボーッとしていては確実に
この流れに取り残される。

確固たる意志を持って一歩一歩
踏みしめて行かなくちゃいけない。


ところで、諸説ある話だが70年周期で
繰り返される歴史が話題になっている。

2007年〜2020年はちょうど70年周期でいうと
1クール前1945年の終戦や
2クール前の明治維新への変革期など
今まで無罪だったことが有罪になったり
またその逆のことや、民の生活、文化なども
大きく様変わりしていく時期に当たっている。

その周期があるとすればここ数年で
我々の生活に大きなが変化が起こっても
何らおかしくない時期に入ってきていると
考えて良いかもしれない。

大きな流れや変化は避けようがないが
自分の意志や考え方、ぶれない軸は
自分次第でどうにでもできる。

この歴史的大きな変革期になるかもしれない時代に
生きられることに感謝し、楽しく過ごしていきたいと思う。
| 自己啓発 | 06:55 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/3826
トラックバック