CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 8月 | main | 変化と不変 >>
うまくいっていないなら
うまく行くとか行かないとか
その原因は、ほぼ1つだと思います。


それはうまくいっているところを
なんだかんだと言い訳して
その通りやらないから。

新しいことを何の見本もなく
1から創造する場合を除き
ほぼ間違いないと思っています。

つまり、お手本があるのなら
忠実にその真似を
とことんやればいいってことです。

それ、違うんじゃないかな?とか
自分だったらこうするけどな
などのオリジナルなことは
うまくいってからやれば良いわけで

それをやらずに
あぁだこうだ言って真似しないから
うまくいかないのです。


伸びる生徒を見ていてもそう。
言ったことを忠実にやっていますからね。


模範を探し、忠実に真似る。
今現状、うまくいっていないなら
ここに立ち返ると良いと思う。
| 経営日記 | 11:17 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/4247
トラックバック