CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 小差が大差になる | main | 生きるスタンスで決まる >>
分業について
分業のメリット、デメリットを
顧客側から感じることが多々ある。


いつも思うんだけど
郵便の窓口とゆうちょの窓口の分業は
顧客目線で言うとちょっとないなぁ〜
って感じです。

ゆうちょの窓口はガラガラなのに
郵便の窓口が1つしかないから
長蛇の列ができている。
なんてことが往々にして起こっている。


責任の所在や、マニュアルの制定
臨機応変な対応などを考えると
分業が望ましいのは分かるけど
それは運営サイドの話。

もう少し顧客目線で効率を考えると
いくらでも工夫できそうな気がするが・・・。


一般組織でもそう。
チーム制なんていうのがそれで
チーム内の団結や他チームとの競争心
なんていうのは良いんだけど

チーム間での足の引っ張り合いや
他チームの個人が出している
ヘルプ信号に気付かないフリしたり
なんてのはなんとも残念な話だ。


「分ける」ことに対しての
メリット、デメリット。
できる限り僕は分けたくない。
| 経営日記 | 10:32 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/4254
トラックバック