CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 伝えたいことを持つ | main | 経営者としての仕事を >>
契約から分かるその業者の体質
最初の1ヶ月は無料お試し期間で
断りがなければ自動継続させられる
有料サイトが多くなっている。


その後は年度更新みたいになっていて
解約は1年後、ということになる。
クレジットカード決済とかだと
気をつけないとその次の1年も
自動更新になりかねない。


さて、この手法には使う側に大きな
メリットとデメリットがある。

メリットは1ヶ月間の無料期間。
デメリット(リスク)は解約忘れ。

なかなかよく考えられたシステム。
このシステムを使う業者(提供側)の
良心というか商品に対する誇り
みたいなものを感じられる。

本当に自信を持って進めている業者は
無料期間が終わる前に「解約通知」を送ってくれる。

いつまでに解除しないと有料になりますよ!と
こちらが忘れるリスク(デメリット)を
最小限にしてくれる。


逆のパターンもある。
(むしろ多い?)

だましている訳ではないが
「無料」という罠に飛びついてきた獲物
みたいな扱いをされているようで
良い気がしない。


解約は申告日から2ヶ月後、3ヶ月後
なんていう契約も然り。

消費者が自己責任でやることではあるが
こういう細かいところにその業者の体質や
真意みたいなものが見え隠れするから
とても勉強になる。
| 経営日記 | 09:44 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/4379
トラックバック