CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 今できるベストを尽くす | main | つれづれ >>
小さくとも成功を社会に還元する
宗教の用語に「十分の一税」
というのがあるそうで調べてみたら
所属する宗教団体に自分の収入の
十分の一を納めるというものだった。



ある本にこう書いてある。

成功を社会に還元することで
自分はそれをするだけの経済的余裕がある
ということを潜在意識に伝えることで
繁栄の心構えを強化できる。

「また次もがんばるぞ!」と思えれば
良い循環が始まりやがてその何倍もの
富が舞い込んでくることになる。

寄付という善意の行動がもたらす
恩恵を受けることも当然起こる。
まさに良い循環だ。


なるほど。


また、「もっと儲かったら寄付をする!」
と言う人がいるが実は違うのだという。

誰かに助けを求めているときこそ
寄付をする、というのが
上記の良い循環から考えても
容易に理解できる。


今年も納税の時期がやってきた。
きちんと納められる事に感謝して
その慶びを感じようと思う。

そうして繁栄の心構えを強化していこう!
| メンター | 09:02 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック