CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 二度目でアウト! | main | 7月 >>
次に進められるなら
メルマガ「学習塾 経営談話」
毎週金曜日に発行しています。
(本日発行予定)
登録、解除はこちらよりお願いします。


昨夜のサッカーW杯、日本の試合は
決勝Tに行くための試合となり
賛否が分かれているそうで。




後半の途中、別会場でセネガルが
負けていることがわかってから
一気に試合のペースが落ちた。

ポーランドは勝ち点が取れる。
日本は決勝Tに進められる。
お互いの利害が一致したため
パスを回して時間を消化することに。

結果的に次に繋がったわけだから
戦略としてはパーフェクトなのだろう。


勝負の世界は当然、勝ちにこだわる。
ただ、勝つことだけを追いかけると
こういう試合になることもあるわけで。
勝てれば何でも良いのだろうか?
不本意だが・・・と監督も言っていた。


さて、ここで経営セミナーの話。
勝ち組とか、生き残りをかけて経営する
なんていうスタンスでやっていると
手段を選ばずに
「ただ売り上がれば良い」
「利益が上がれば良い」
ということが起こってしまう。

我々は勝つために、生き残るために
経営をしているわけではないし
会社を作ったわけでもない。

スポーツの勝負を見ていると
つくづくそれを感じる。


がんばれ!日本。
| ひとりごと | 07:45 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/4522
トラックバック