CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 支払うこと | main | 誰とやるか?が最重要! >>
資質
学習塾のFCサイトなどで
「未経験者でも運営できます」
というのを見かける。


誰もが最初は未経験者だから
否定はしないけれど
ある程度の条件を満たしていないと
厳しいと僕は思う。

それは特に内容的なことや
システム的なことではなく経営者としての資質
オーナーとしての資質があるかどうかだ。

自分1人でやるならともかく
非正規であっても従業員を雇って
運営していくのであれば
どうしても「資質」が問われてしまう。
こればっかりはマニュアル通りに、とは
いかないのである。

たとえばありがちなのが
現場のことを考えないケース。

経営者が集う経営セミナー等に参加して
にわかな情報を現場に落とし込んだり
時期も考えずにスタッフ研修を入れたりして
自分はあたかもオーナー業を全うしている
と、勘違いしているケース。

現場スタッフにしてみたら
迷惑も良いところだ。

口を開けば業績の話ばかりで
具体的な改善策などの話は
(業界未経験だから)できない。

学習塾に限らず
10年続く事業者が少ない理由は
資質に問題があるケースがほとんどだろう。
| 経営者業 | 06:57 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/4532
トラックバック