CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 作業 | main | 9月のイベントに向けて >>
循環させるという意識
入ってきたものはできるだけ
惜しげもなくどんどん流す。

そうするとまた
どんどん入ってくるそうだ。

プールの水を考えると分かりやすい。
排水しながら給水をして
循環させないと濁ってしまう。

そもそも排水をしなければ
給水だけでは器から溢れてしまう。
だから入らなくなってくるのである。

お金や情報も同じ。
いくら自分の器を大きくしても
永遠に入り続けることはない。

また、自分の所だけで
留めようとすればするほど
濁ってしまう。


経営者は他の経営者の方たちに
組織のトップやリーダーは
他部署の人や自分の部下や後輩へ
自分が持っているものを
どんどん流していけば
必ずまた自分の中にも入ってくる。

それが自然の原理。
| メンター | 08:23 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/4554
トラックバック