CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 日頃のスタイルが出てくる | main | 10月 >>
公言すれば達成の確率は上がる
ブログやその他、人の目の付くところで
●●をする!と断言するのは
達成率をかなり上げるのでお勧めだ。


即時処理を心がける
なんて公言しておきながら
なかなか動けなかったり

予定には締切日を設けるように
などとアドバイスしながら
自分が設けていなかったり

なんてことがあるが
そこは実直に反省して次に繋げる。


究極の所、人は自分にあまい。
公言しないのは
「できなかったときに恥ずかしい」
という思いが根底にあるからだ。

それではなかなか達成できない。
子どもたちにも志望校は
「●●高校へ行く!」とか
「○○大学に合格する!」
と公言させた方が良いと
以前、ビリギャルの著者
坪田先生も仰っていた。

社会人も全く一緒だ。
自らリスクを取って(覚悟して)
仕事をしてみると良い。
| 経営日記 | 12:19 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/4601
トラックバック