CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< よくない話をするのは身内だけ | main | 言われないと・・・ >>
経験したことしかわからない
メルマガ「学習塾 経営談話」
毎週金曜日に発行しています。
(本日発行予定)
登録、解除はこちらよりお願いします。



人は自分の生きてきた環境の中でしか
想像することができない。


子どもが大人の気持ちを想像したり
従業員が経営者の気持ちを想像したりしても
絶対に知り得ないことなのだ。

どんなに想像力が豊かで
種々の本を読みあさったとしても
経験(体感)したことしか
実際に感じることはできないのである。

つまり子どもを経験した大人が
従業員を経験した経営者がそれぞれ
その目線での言動を心がけないと
事は前に進まないのだ。

どうしてわからないんだ!
ではなく、
そりゃわからないんだから
という発想。

時々しっかり思い出さないと
つい、自分目線で考えてしまうので要注意だ。
| 教育 | 09:26 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/4620
トラックバック