CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
<< 先と後の大きな違い | main | 夏期講習が始まっても >>
待つこと
気がつけば夏休み。
2019年の受験もいよいよ
本格的に始動といったところだ。


受験指導を行う際に
気をつけなくてはいけないのは
「問題処理のしかた」を
伝えるのではなく
「問題処理能力を付ける」
という点に重きを置くことである。

先生がいてくれると解ける
少しヒントをもらえれば解ける
先生の解説はわかりやすい

こういう点にフォーカスされてしまうと
なかなか実力が付かないので
要注意である。

その時にも要注意。
ただやらせるという放任ではなく
「待つ」というスタンス。

必ずできるから!という
愛と信頼を持って待つことである。

当たり前のことなんだけど
夏期講習など、長丁場になる際は
ルーティンになりがちなので
十分気をつけたい。
| 指導方法 | 16:34 | - | trackbacks(0) | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://pegablog.jugem.jp/trackback/4829
トラックバック