CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
学習塾経営メルマガ           はじめました
メルマガ購読・解除
 
Twitter Let's Twitter !
MOBILE
qrcode
英語を自宅で勉強しようかな?とお考えの方に…
99e9b3c9.jpg今日は英語を自宅で勉強したいな〜と思っている中学生(高校生でも良いかも^^;)に
オススメの問題集を紹介したいと思います。
英語を話せるようになるには、毎日使わなくちゃ、たぶん無理でしょう。
逆に大学生になった頃に、海外に1年ほど留学すれば否応なしでも英語を
話さなくてはいけませんから誰でもそこそこ使えるようになるようです。

ま、それはさておき。
学校のテストでは筆記試験が重要視されています。
リスニングもありますがどちらかというとまだまだ筆記がメインになっています。
筆記試験ならば出されるパターンというのが決まっていますのでそれなりの対策があります。

その対策がバッチリ無理なく出来るのがこの本です。
超苦手な人は入門編(アルファベット、ローマ字)からやってみると良いでしょう。

英語らくらく学習王国 (入門編)

そこそこできるんだけど何だか訳がわからなくなってきた人は
中学1年生の基礎基本からやってみると良いと思います。

英語らくらく学習王国 (中学1年)




また中学3年生は実力テストなどで長文問題に頭を悩ましている人も
多いのではないでしょうか??
そんなあなたには下の2冊がオススメです。

基礎からやり直すなら1年生を。
高度な長文を読解していこうと思うのなら2年生を試してみてください。

くもんの中学基礎がため100%中1英語―新学習指導要領対応版 (単語・読解編)

くもんの中学基礎がため100%中2英語―新学習指導要領対応版 (単語・読解編)

どれも1日、1〜2ページずつやるのがコツです。
継続は力なりです。
一度にたくさんやらずに、毎日コツコツやってみてください。
絶対に効果がありますので!



| 保護者の方へ | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
個別学院は小さな成長を常に感じる塾です。
中学1年生が少しずつ英語に慣れてきてくれています。
今までローマ字で書くのが精一杯であったのが、少しずつ英語になってきました。
例えば「本(book)」という単語も、ちょっと前は「buku」とか「booku」と書いていたのですが
しっかりbookと書けるようになりました。
この前は飛行機(plane)が書けた!という生徒がいました。
ぼちぼち成長しています。

当塾ではこういう小さな進歩を見過ごしてしまわないように、細心の注意を払って見ています。
生徒1人1人進歩する事は違いますが、塾に来て学習すれば確実に2つか3つは成長してくれます。
それを見過ごさないように、しっかり見ています。


季節が春から夏になる頃、隣の田んぼの苗も大きく生長します。
その苗の成長と共に、生徒の成長を毎年感じています。

僕も成長しなくては…(^^;



最近、すごく過ごしやすい日が続く高島市です。


| 保護者の方へ | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
人間のバイオリズム
今日は何だか暑い夜でした。
久しぶりにエアコンのスイッチを暖房から冷房に変えて授業を行いました。
暖かくなって、学校の雰囲気にも慣れてくるといよいよ中だるみの時期になります。
それに輪をかけてゴールデンウィークが子どもたちの学習意欲をそぎ始めます。
そして不快な梅雨の時期に入っていきます。今日はそんな流れを感じさせる気候でした。

これからの季節は 生徒たちにいつもの倍以上に声をかけていきます。
新しい雰囲気にも少し慣れ、やる気も少し低迷し疲れてくる時期です。
それから、勉強よりも遊びに気がいってしまう時期でもあります。
こういう時期は誰もが子どもの時に経験したことですし、
また大人になってからも度々感じていることかと思います。

これは人間のバイオリズム上、仕方のないことです。

「さぁ!がんばるぞ!」とやる気に満ちあふれている時期もあれば、
「どうして勉強なんてしなくちゃ…」と反抗したくなる時期もあるものです。
いろいろな時期を経て成長していきます。
子どもが 低迷してしまっている時期には温かい目で見守ってあげたいものです。


何かご家庭でのお悩みなどございましたらお気軽にメールしてください。

| 保護者の方へ | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
漢字
経済協力開発機構という機関が実施した学習到達度調査で、秘本の高校生の読解力が
世界8位から14位まで後退したそうです。
また、違う機関が小学生を対象に漢字の読み書き修得状況調査を行ったところ
小学5年生のほぼ半数が「赤十字」を「あかじゅうじ」と読むなど
日本人の日本語能力低下が問題になっています。

これは漢字検定協会から送られてきたニュースです。
これを見てどう思われるでしょうか。


漢字検定は特に今、注目されている検定試験の1つですが資格を取る、ということ以外にも
非常に有益な学習ができるようになると思われます。
僕個人的には、単に漢字の読み書きが出来るだけでなく、
熟語や格言などを学ぶ機会が一気に増えるのでお勧めしたいと思っています。

最初は何のことかさっぱりわからない熟語でも、その漢字を読んだり書いたりしている時に
『あぁ〜!この字にはこういう意味があるのか〜!』
ということに気が付いてくれることでしょう。
年齢は小さい頃ほど良いと思います。
純粋にただひたすら読み書きが出来る低学年、低年齢の方にもお勧めではないかと思っています。
| 保護者の方へ | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
長所進展 という考え方
僕は船井幸雄さんのファンで、彼が出されている本はほとんど読んでいます。
もう200冊くらいになるそうですが100冊近くは読んでいると思います。

ま、それはそうと、その船井幸雄さんの本で学んだ生き方といいますか、
人生論みたいなものが僕にはありまして、今の僕の生き方の柱になっています。
その1つに「長所進展」という考え方があります。反対語は「短所是正」です。
僕が船井幸雄さんにはじめて習った「人生観」でした。これをやり始めてから
どんどんツクようになりました。
ツクというと、何だか怪しいというか、欲深いように聞こえますがそういう意味ではなく
毎日が楽しい人生にかわってきました。

長所進展…すごく良い言葉だなと思います。
苦手なことを一生懸命になって直すことよりも得意なことをもっと改善して良くしていく。
そうすれば全体としてもっとよくなってくる。ということなのです。(簡単に言えば。)

自分の欠点については極力考えずに、得意なこと、やっていて楽しいこと
ワクワクすることばかり考えて毎日生活しています(^^;

都合の良い考え方だなぁ〜と言われるかもしれませんが
それで本当にツいてくるのですから不思議です。
毎日が本当に楽しくなってきます。ぜひみなさんも自分の中にある
「長所」に目を向けて(「短所」に目を向けないで)生きてみてください。
楽しくてワクワクしてきますよ。

| 保護者の方へ | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
落とし物
ブログってすごいですね。いろんな事が出来ますね。
もう少し落ち着いたら真剣に勉強したいと思っています。いつになる事やら…(^^;


最近、塾の前(安曇川)にたくさんの落とし物があります。
きっと車の乗り降りの際に落ちてしまうのだろうと思うのですが心当たりのある方は
教室にとってありますのでお気軽にお尋ね下さい。


ちなみに…

車の座席に敷くクッションと、帽子、となりのトトロに出てくる中トトロ
この3点を預かっております。
お心当たりのある方はお気軽に。。。。。

| 保護者の方へ | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
安曇川校 満席になりました
来週から春休み特別講座に入ります。
安曇川校はお陰様で卒業生の出る空席分全てが満席となりました。

今回の特別講座には非常にたくさんのご紹介をいただきました。
ご紹介いただいた保護者の方々、本当にありがとうございます。その気持ちに恥じぬように
スタッフ一同、精一杯頑張らせていただきますのでよろしくお願いいたします。

明日は中学校の卒業式。
いよいよ新年度のスタートという感じです。がんばります!



| 保護者の方へ | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
時間管理
今日は定期試験対策プリントを作っていて今になりました。
明日は朝日塾中学(こちら)で英語の教師をされている先生とお会いすることになっております。何だかプレゼントがあるそうで少しワクワクしております(^^;
その後、早速今日のチラシでお問い合わせいただいた方の体験レッスン、息子のお迎え(園まで)のあとすぐ授業開始、明日も授業終了後はきっとこの時間くらいになりそうです。

最近、このブログを付けるようになったせいか、1日を振り返ったり、次の日の予定を思い返したりする癖が付いてきました。不思議です。
けっこう多忙なのですが、こうやって考えているとまだまだ時間はありますね。
時間管理をしなさい!と生徒たちにはよく言うのですが自分ができていないようでは話になりませんからね。
体調も考えると、1つ1つの作業をもう少し短縮させて、もうちょっと早く寝るようにしなくては、と思う今日この頃です。

| 保護者の方へ | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
保護者面談の理由
今日は朝早くから個人面談にお越しいただきいつもより少し早い仕事始めでしたが、夕方の生徒が来る数分前までビッシリ詰まっていました。
うちの教室は個人面談を年に5,6回行います。強制ではありませんが2ヶ月に1度くらい
保護者の方と塾での様子やご自宅での様子などをお話しさせていただいています。


どうして年に何回も面談するのか…
続きを読む >>
| 保護者の方へ | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
育っていますか?
僕も子育てを始めてもうすぐ6年目に入ります。
保護者の方々の半分くらいになろうとしていますが、

やっぱり子育てって難しいですね〜。

去年の1月から下の子が生まれて2児の父親となったのですが
日々、格闘と言いますか、教育とは共育(ともにそだつ)だということを
体で痛感いたしております。

今日は、市の定期検診でハッと目に付いた本に書かれていた
言葉をご紹介したいと思います。
続きを読む >>
| 保護者の方へ | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/2PAGES |